前川黛也さん(関西大学サッカー部)

2015/11/18
前川黛也さん ――プロフィールを教えてください?
関西大学 サッカー部 GKです。

――関西大学サッカー部はどんな部活ですか?どんなことを大切に活動されていますか?
関大サッカー部はサッカーの取り組みだけではなく、人としての幅、人間性を広げる取り組みなどサッカー面以外でも全員が日本一のチームにしていこうと取り組んでいます。部員数が200人以上もいて全員が同じ目標・取り組みをしていくことは難しいことではありますが、全員が達成、目標に向かって取り組み、成長していくことが日本一になるために大切だと考えています。

――関西大学サッカー部の目標、目指す姿をおしえてください。
関大サッカー部は全員サッカーで日本一を目標に取り組んでいます。

――週に何回くらい、どれくらいの強度でトレーニングされていますか?
週に2回は上半身、下半身と分けて強度の高いウエイトトレーニングをしており、あと毎日体幹トレーニングとストレッチをしています。

――あなたの感じるサッカーの楽しさ、面白さはどんなところですか?
本気でサッカーの為に「1日1日を大事に取り組むこと!向き合うこと!」が1番充実し上達できることだと思っています。上達した実感を得て、それを活かせた時がサッカーだけでなく、他のスポーツにも共通して面白いし、楽しいところだと思います。だから毎日の練習の中でその充実、上達できない要素がでてきた場合に、その対象が自分であっても相手であっても関係なく、その場で改善するようにしています。

ーー今、選手として、1人の人間として大切にしていることはありますか?
選手として大切にしていることは継続することです。新しいことに対して取り組もうとすることはできるが、それを継続して取り組むことはとても難しいです。自身も興味関心は人よりも持ちやすい方で何事にも取り組みますが、すぐ他の取り組みに変えたり、やめたりとしていました。だから大学ではすぐ辞めるのではなくまずは継続して、そこで改善したり、その上で新しいものを取り入れたりするように心がけています。

――Corpoを使っている目的は何ですか?
個人の目標である世界で活躍する選手になるための体作りの一つの取り組みとして取り入れています。運動前、運動後、就寝前といった栄養を補給しなければならない時に栄養補給ができず、おろそかにしがちだと思います。実際トレーニングはするが、朝食をとれない、補食を買う余裕がない、といった様々な理由で食管理ができてない大学生が多いと思います。そこですぐ手軽に栄養を取れるこのCorpoのプロテインを使っています。

――あなたがCriacaoCorpoを選んだ理由は?
今までは補食としておにぎりを持って行ったりしていましたが、作れない日があったり毎日の練習後や就寝前に満足な栄養補給がとれていませんでした。そこですぐに補食として、手軽に栄養を取れるこのCorpoのプロテインを使っています。

――Corpoを使い始めての変化はありますか?
体のコンディションが確実に変わりました。今まで取れてなかった栄養をしっかり取れるようになり、体の回復やプレーの質が変わりました。1番大きいのは体の回復が早くなることです。繰り返し、強度の高いトレーニングを質高く行うことができるようになりました。

――これからどんな風にサッカーや栄養と向き合っていきますか?
これからこのCorpoを活用して、これを毎日継続して栄養補給して、世界で戦える体、サッカーの上達に結びつけていきます。

――今後の目標、どんな選手、どんな人間になっていきますか?
最終目標は世界で活躍できる選手ですが、大学では関大で日本一になることが目標です。私は誰からも応援され、愛されるような選手になりたいです。サッカーはもちろん、人間性のところでも多くの方に受け入れ、共感してもらえるような大きな選手になっていきたいと思います。



プロフィール
前川黛也さん
関西大学サッカー部

販売/お問い合わせ

株式会社Criacao
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-23-7 新宿酒販会館2F