門田誠さん(カフリンガ東久留米)

2015/10/27
門田誠さん写真 ――プレーされているリーグはどんなリーグですか??
関東フットサルリーグ1部に所属するカフリンガ東久留米でGKをやっています。

――週に何回くらい、どれくらいの強度で運動されていますか?
ほぼ毎日運動はしています。チーム練習は平日週2日。他3日間は1日1時間程度の筋トレやジョギングをします。試合やチーム活動のない週末は仲間や子どもと一緒に球蹴りしています。強度についてはシーズン前は追い込みましたが、シーズン中の現在は現実を維持する程度です。

――運動の目的は何ですか?
うーん単にカラダを動かすのが好きだから、、トレーニングという点では、前はパフォーマンスをより上げるためというのが目的でしたが、35歳を超えたあたりから、それに加えて好きなことを長く続けるため、ケガをしない等の目的が加わりました。

――あなたの感じるフットサルの楽しさ、面白さはどんなところですか?
サッカーよりも狭いコートで、いかに相手の裏を取って得点するか、何よりも展開のはやさが観ている人も楽しいと思います。僕のポジションはGKです。さっきも言いましたが、コートが狭く展開がはやいのでピンチの数も多いですが、それだけ見せ場もたくさんあります。また、攻撃の起点になるどころか、得点のチャンスすらあるところも魅力的です。

――Corpoを使い始めたきっかけと目的は何ですか?
きっかけはスマイルフットサルhttp://smilefutsal.jp/の竹田さんに紹介されたことからです。バルクアップを目的としていましたが、今まで使っていたプロテインで期待した効果が得られなかったため、良いタイミングで紹介いただきました。

――Corpoを選んだ理由
1つ目は価格。市販されている同様のもので3,000円以上はしますが、2,500円と安価です。たんに安いものであれば海外メーカーでもあるのですが、信頼性に不安がありました。
2つ目はシンプルさ、市販のものはターゲットをしぼったりして、選ぶのにも少し困っていました。
3つ目は味。いろいろな味を試しましたが、やっぱりプレーンが一番長続きします。最初から味がついていると飽きます。それに運動中に甘い味のものを飲むとノドが渇いてしまいます。僕は運動中は水、運動後に飲む時はミルクで溶かしています。

――Corpoを使い始めての変化はありますか?
夜の練習後に摂取すると、翌日の疲労感がぜんぜん違うことに驚きました。プロテインは摂取のタイミングも大切なんですね。

ーー運動をしている中での悩み
毎日カラダのどこかが痛いこと(笑)やっぱり年齢とともに劣化を感じています。それだけにカラダのリカバリーの大切さを実感。信頼できる接骨院でカラダのケアだけでなく、ストレッチやトレーニング、栄養についても相談しています。

ーー他に使用しているサプリメントはありますか?
特にありません。できるだけ普段の食事をバランス良くとるようにしています。

――これからどんな風にスポーツや栄養と向き合っていきますか?
これからどれくらい現役としてフットサルができるかわかりませんが、できる限り続けたいと思います。フットサルができなくなってもマラソン、自転車、マリンスポーツなど、チャレンジしたいことがたくさんあります。何をするにもカラダが基本です。医食同源。栄養管理は重要だと思いますが、あまりストイックになりすぎない程度に気をつけていきたいと思ってます。



プロフィール
門田誠さん
カフリンガ東久留米 関東フットサルリーグ 1部所属
WEBサイト:http://www.cafuringa.com/

販売/お問い合わせ

株式会社Criacao
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-23-7 新宿酒販会館2F