飛田泰平 さん(青山学院大学体育会サッカー部副将)

2016/4/26
飛田泰平さん ――週に何回くらい、どれくらいの強度で運動されていますか?
チームとしては基本的に週6回、一日2時間~3時間のトレーニングを行っています。また、個人的にはそれ以外の時間を上手く利用して、自主トレーニングを行う日もあります。

――運動の目的はなんですか?
純粋にサッカーが大好きだからです。サッカーは私の生き甲斐であり、人生です。大切な仲間と共に、目標に向かって努力し、それを達成することで、サッカーを通じて、大きな感動を味わいたいと思っています。

――あなたの感じるサッカーの楽しさ、面白さはどんなところですか?
「感動」です。人によって楽しさや面白さを感じるところは違うと思いますが、スポーツの魅力の全ての根本は、人々に夢や感動を与えることにあると思うのです。スポーツは人々の様々な感情を惹き起こし、人生の原動力となる。スポーツを通じて、やっている人から見ている人まで全てがつながる、一体になる。本当に素晴らしいです。

青学サッカー部のチーム理念にも「心動」という言葉があり、サッカーを通じて人の心を動かす集団を目指しています。そのため、御社の理念には心を打たれましたし、凄く共感させていただいています。これまでは、試合に勝った・良いプレーをしたなど「結果」で自信をつけ、楽しさを感じることが多かったのですが、大学に入って、チーム理念の「心動」という言葉を聞いて、サッカーの楽しさや魅力について深く考えるようになりました。勿論、結果を求めるのは当然であり、勝たなくては楽しくありませんが、今では、日々自分が積み上げているものに対して、自信を持って、チャレンジすることに楽しみを感じています。

――青山学院大学サッカー部はどんな部活ですか??
現在、関東大学サッカーリーグの2部に所属し、2部優勝1部昇格、総理大臣杯優勝を目標に、日々精進しています。チーム理念としては「心動」を掲げ、人の心を動かすような魅力的なサッカー、集団を目指します。

――CriacaoCorpoを使い始めたきっかけと使っている目的を教えてください!
Criacaoの岡本さんに、青学サッカー部OBを通じて、一度青学の練習に参加していただいたことがありました。その際に、御社が栄養サポートを行われていることをアナウンスしてくださり、その1つの例として、プロテインをお薦めしていただいたことがきっかけです。また、岡本さんの抱く理念、ビジョンに魅力を感じ、人間性に惹かれたのも大きな理由です。
使っている目的は、シンプルに競技力向上のためです。たんぱく質は、人間にとって最も重要な栄養素であり、勝つために、上に行くために、栄養の観点からもサッカーを極めたいと考えます。特に私はフィジカルの強さを生かしたプレーが持ち味であり、自分の長所を伸ばすためには必要不可欠な取り組みです。アスリートが1日にどのくらいたんぱく質を摂取する必要があるかを考えたときに、自分の食生活のみでは、数値的にどうしても足りないのが現状でした。そこで、その不足分を補うために、プロテインのサプリメントを利用しています。

ーーあなたがCriacaoCorpoを選んだ理由は?
第一に、非常にリーズナブルであること、第二に、たんぱく質を効率的に摂取できることがあげられます。私たち学生にとって、非常に親切な価格設定に心から感謝しています。また、CriacaoProteinは糖質や脂質の含有量が少なく、たんぱく質の含有量が多いため、必要以上に太ることなく、体に必要なたんぱく質を効率良く摂取できるのも魅力の1つです。

――使い始めて何か変化を感じることはありますか?
ウエイトトレーニングと並行して摂取することで、筋肥大、体重の増加が形として表れています。また形だけでなく、筋肉系の怪我予防、疲労回復といった体のコンディショニング面での充実さも実感しています。

――CriacaoCorpoの味はどうですか?
プレーン味であるため、味自体はなく、すっきりしたものになっているように感じます。溶媒をスポーツドリンクや果汁ジュースにするなど、自分なりに工夫することで、たんぱく質以外の必要な栄養素も摂取できますし、味に飽きることなく、これからも利用できそうです。

――これからどんな風にスポーツや栄養と向き合っていきますか?意識したい事、大事にしたい事、目標など!
目標を達成することに、どれだけ本気になれるかを自分に求めていきたいです。大切なのは結果よりも過程だと言われることがありますが、この言葉はあくまでも後付けであり、今の私にとっては妥協でしかありません。結果を出すために如何に本気になれるか、それを考えると、栄養面を突き詰めて行くのは必然です。
残りの大学サッカー生活、あらゆる面からサッカーにアプローチし、全力で向き合いたい、そして最後には必ず目標を達成して、仲間と喜びを分かち合い、サッカーの魅力を実感したいです。チーム理念の「心動」を実現します。

――今年の目標について教えてください!
関東リーグ1部昇格です。

これはチームとしての目標ですが、副将としてチームを背負う立場となり、もはや私の個人的な目標になりました。いずれは青学サッカー部が1部で優勝争いができるようなチームになるために、愚直に、少しずつ歩を進めているところです。偉大な先輩方が残してくれた財産を基に伝えていきながらも、歴史を変えていきたいと思っています。その一歩として、今年、必ずチームを1部昇格に導き、強い青学をお見せします。そして最後には笑って、第一の人生に終止符を打ちます。



プロフィール
飛田泰平
青山学院大学サッカー部
WEB:http://www.aogaku-soccer.net/

→利用者一覧へ

販売/お問い合わせ

株式会社Criacao
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-23-7 新宿酒販会館2F